おかじーのはてなブック  〜雑多な日常〜

WEBライターのブログです。お役立ち情報や裏話などを配信しています。

 樺沢紫苑さん「時間術改善プロジェクト」 〜1日30分の投資時間を作ろう〜

f:id:buzzre95g:20190313124311j:plain



 

1日の内「30分」自分の時間が増えたらあなたなら何に時間を使いますか?

 

自己成長と仕事術の間で必要な要素は

  • 健康(心と身体)
  • 睡眠・運動・食事

です。

 

1日24時間をどう使うかによって仕事力が大きく変わります。時間の使い方を見直すと大きな事業や仕事の成長にも繋がって行くのです。

 

そんな時間の見直しについて樺沢紫苑さんの「時間術改善プロジェクト」で1ヶ月間の時間創造術を教えてもらいましたのでお伝えします。

 

時間術を見直す

1日30分、自分の時間を創り出すにはまずは時間の使い方の見直しから。おすすめの見直し術は時間を測ってみるという方法です。

 

毎日時間日記をつけてみましょう。自分が何に一番時間を使っているのか、浪費していないかなどが記録をつけることにより分かってきます。

 

自己成長に大事なことはインプットとアウトプット比率です。インプット3に対してアウトプット7が黄金比率と言われており、自分の比率がどうなっているのかを記録してみるのも良いでしょう。

 

3つの時間の使い方

時間の使い方は大きく分けて3つに分類されます。

  1. 投資系
  2. 浪費系
  3. 充電系

投資系は

  • 学び
  • インプット
  • アウトプット
  • 読書
  • セミナー、講座
  • ブログ、日記を書く
  • 交流

 

浪費系は

  • 無駄な時間の使い方
  • スマホ
  • テレビ
  • ゲーム

など

 

充電系は

  • 疲労回復必須
  • ストレス発散必須
  • 睡眠
  • 運動
  • コミュニケーション
  • 趣味

人によりゲームなどが気分転換やストレス発散が充電系に分類されることもあるでしょう。ちなみに私は投資系は読書やセミナー、動画、ブログ記事、人と会うなど、浪費系はYouTubeやネットサーフィン、充電系は睡眠、運動、趣味などでした。

 

まとめ

理想は浪費系を少なくして投資系の時間を増やすことです。毎日記録を取り、浪費系の時間30分を投資系の時間に使うことで、毎日の充実度や自分の成長は飛躍的に変わります。

 

また、充電系の時間は毎日をイキイキと過ごすために必要不可欠の時間なので絶対にKEEPするように心がけます。

 

まずは15分単位から自分の時間を管理していき、効率の良い時間術を身につけていきましょう。

 

<おわり>

 

k.okajiy