おかじーのはてなブック  〜雑多な日常〜

WEBライターのブログです。お役立ち情報や裏話などを配信しています。

立花岳志さん ブログアクセス爆増セミナー 〜ブログで生きていくために〜 前半

f:id:buzzre95g:20190301205545j:plain

 

先月に樺沢紫苑さん主催のウェブ心理塾のセミナー、立花岳志さんの「ブログアクセス爆増セミナー」を受講しました。

 

いや〜、為になりました。立花さんは38歳で会社を辞めて、ブログを書きまくってプロブロガーになったという経歴の持ち主。本も何冊も出しています。

 

 

情報革命

立花さん曰く、2008年に情報革命が起こり、メデイアの構図が変わった、と。確かにその通りですね。iPhoneが3Gを開発したことで、インターネットは爆発的に普及しました。

 

その後、情報革命は今も続いています。情報革命が起きる以前、20世紀はマスメディアが情報発信の専売特権を得ていました。新聞、雑誌、ニュース、各メデイアに個人の入り込む余地はなかった。

 

しかし、情報革命が起きた事により、この構図が変わりました。ブログ、SNSで誰もが情報発信出来る時代になったのです。情報発信が起きた事で、マスコミの衰退、捏造や盛った情報はすぐに拡散されて叩かれるようになり、政府をも打倒する時代となりました。

 

これにより、本当の情報の価値が上がりました。

 

情報発信は人生を変える

情報発信は人生を変えます。立花さんは「情報を発信すると何かが変わるのでは?」と思い立ち、ブログで発信を始め、本当に人生を変えました。

 

情報発信とは、世の中に自分が情報を発信して始めて価値を産みます。他の誰でもなく、情報発信する人のフィルターを通して世に発信されるから価値があるのです。

 

立花さんは当初。iPhonemac、ランニングの記事を書きまくったそうです。その結果、だんだんと認知し始め、周りからその分野に詳しい人と言われ出したと言います。

 

立花さんは言います。「日記は個人的なもので価値はない。ブログを書いている人の95%は日記を書いている。だから人生が変わらない」と。

 

日記では情報発信にはなりません。他者メリットがあって始めて情報発信となるのです。立花さんは人生を変える為に発信して発信しまくりました。

 

f:id:buzzre95g:20190301205955j:plain

「好きなこと」を発信されると周りから感謝される

自分の好きな事、語れることを発信することで誰かに感謝されます。自分が詳しい情報は誰かからしてら知りたくたまらない情報かも知れません。情報発信をすることで周りから感謝され、そしてお金も付いてくると立花さんは言います。

 

「発信し続けたら人生が変わる」

 

立花さんは親の借金を肩代わりして、しがない会社員からプロブロガーになり、今では会社社長、作家、セミナー講師など様々な分野で活躍されています。まさに発信して人生を変えたからこそ説得力があるのでしょうね。

 

立花さんは言います。「きちんと正しい発信をすれば、情報発信で劇的に人生を変える人は大量にいる」と。

 

あなたも情報発信で人生を変えてみたくはありませんか?

 

情報発信の第一歩はしっかり隠れること

個人事業主や事業をやっている方は良いかもしれませんが、会社員の場合は会社に知られるとまずかったり、色々と制約があります。ですので、最初は「しっかり隠れること」が大切と立花さんは言います。

 

隠れるとは匿名で発信する、ということ。発信=全部出しではありません。別に情報発信するのに本名・顔出しをする必要はありません。芸能人、作家のようにペンネームで全然大丈夫です。

 

しっかりと隠れないと、会社関係者や家族など見られたくない人に見られてしまうという不安から心理的なブレーキがかかり、ブログが淡白になりやすいと立花さんは指摘します。

 

慣れてきたり、必要性がある時までは匿名で全然大丈夫ということですね。

 

隠す部分は最初にある程度決めておきます。

 

  • 名前はペンネームか本名?
  • 顔写真は出すのか、イラスト?
  • 住んでいる場所?
  • 仕事関係はどこまで出すか?

などある程度は隠す部分を決めておく必要があります。また写真に猫や風景などを使うと読者から認知しづらくなります。お子さんがいる人はプライバシーがあるのでお子さんの写真は使わないようにしましょう。

 

f:id:buzzre95g:20190301210019j:plain

最初は隠して後からオープンにする(逆は不可能)

最初は個人情報を隠して後からオープンにするのは全然有りみたいです。しかし逆は不可能ですので注意しましょう。女性の場合はあまりオープンにし過ぎるとストーカー問題などがあるので、十分隠す必要があるでしょう。会社員も同様です。

 

逆に士業や事業主の場合は、顔出し実名が原則です。認知してもらわなければいけませんからね。

 

Facebook実名顔出し問題

FacebookなどのSNSを使わないで人気ブログを作ることは不可能と立花さんは言います。しかしFacebookは実名顔出しが原則です。ですので使いたくない人が多数ですが、ブログのシェアには欠かせません。友達限定やリスト投稿機能もありますがそれでは拡散せずに人気が出ないという問題があります。

 

そこで裏技を教えてもらいました。その裏技とはFacebookに別アカウントを作るという手法です。実はFacebook、メールアカウントを変えると別アカウントが作れてしまうます。グレーゾーンではありますが……

 

別アカウントを作ることで、芸名やペンネームで発信することが可能です。但し、規則違反なので自己責任で。

 

この時にブログ、SNSは全てンネームを統一しましょう。

 

まとめ

……長くなってきたので、今回のまとめは以上とします。後半は実用的なブログアクセルを増やす方法を伝授してもらったのでそちらを書いていきます。セミナーの前半は立花さんの起業するまでのストーリーから情報発信するためのマインドセットをお話頂きました。後半もよろしくお願いします。

 

<続く>

 

k.okajiy