おかじーのはてなブック  〜雑多な日常〜

WEBライターのブログです。お役立ち情報や裏話などを配信しています。

体調が悪い時こそ、ランニングをすると復調する!? 〜原因はストレスかもしれない〜

 

f:id:buzzre95g:20190421132754j:plain

 

「体調悪いな〜」

 

この時期、朝起きるとそんなことはありませんか?季節の変わり目は何かと体調を崩しやすいです。僕も昨日はここ最近で一番睡眠が浅く、朝から体調不良でした。

 

調子が悪いときはどうする?

体調が悪いときにどうするかは人それぞれですね。どんな風に優れないのかにもよりますが、

  1. 体がしんどい
  2. 頭が働かない
  3. だるい
  4. 外に出るのが億劫
  5. 起きるのがつらい

など。僕の場合は昨日、目が冷めていて横になっても眠れずに起きても体がだるいという状態でした。頭の回転もよくない。

 

そんな時は、こんな風な解決策が考えられます。

  • 病院にいく
  • 横になる
  • 薬を飲む
  • 思い切って運動する
  • 諦める

昨日は病院に行って薬を飲みましたがそれでも体調がよくなりませんでした。ですので思い切って運動してみたのです。

 

ランニングをしたら回復した

朝から気分も体調も優れなかったのに、結論からいうとランニングをしたら治りました。

 

体調が悪い原因はストレスだったと考えられます。それが思いっきりランニングしたことで汗をかいて解消したのですね。しかもいつもよりも寝つきも良い1日になりました。

 

体調が悪いときには横になることも大事ですが、思いっきり体を動かしたらなんてことな無かったことに気がつきます。

 

病は気からとか良く言ったものですが、交感神経が優位になるとかそんな理由もあるのでしょう。スポーツ選手が試合前に緊張で寝不足だったにも関わらず自己最高タイムを更新したという話も良く聞きます。

 

ランニングの良さ

ランニングは有酸素運動です。ランニングをすると脳のシナプスの結合が良くなり、要は頭が良くなります。記憶力が28時間向上する、村上春樹さんも言っていました。

 

村上春樹さんは作家になってから毎日のランニングを欠かしていないようです。それくらいクリエイティブな仕事に求められる集中力、記憶力が走ることで向上するからです。

 

仕事の質を高めたければランニングしましょう。

 

 

あとがき

人間の脳は運動することで成長するとジョンJレイティは著書

「脳を鍛えるには運動しかない 最新科学でわかった脳細胞の増やし方」

の中で紹介しています。

要は賢くなりたいなら運動しようということです。

ストレス発散にもなり、頭も良くなる、ランニングはいいことだらけです。これから走りやすい季節となりました。

 

季節の変わり目で体調が優れないとお困りの方はぜひ、ランニングなどの運動をおすすめします。

 

k.okajiy

 


脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方
 

 

 

WEBで記事を書くのに国語力は要らない!? 大切なことは伝えること!

f:id:buzzre95g:20190419124154j:plain

 

WEBで記事を書く時に、「この文章合っているかな? や、この言葉大丈夫?」などと気にすることはないでしょうか?

 

結論から言うと全く気にする必要はありません!!

 

大事なことは、読者にベネフィット(価値)を与えることで正しい文章を伝えるわけではありません。かく言う私も学生時代は国語の成績悪かったです。

 

 

WEBライターは学者ではない

インターネット上で文章を書く人のことをWEBライターと総称します。WEBライターというと敷居が高く感じる人もいるかも知れませんが、誰でもなれます。WEBで文章を書けば誰しもがWEBライターです。

 

ただ、その先に価値のあるWEBライターになれるかどうかは、書いた文章が読者にどれだけベネフィットを与えられるかで分岐するでしょう。先述したとおり、文章とは正しい文言を正しく使うためのものではありません。

 

文章とは読み手の行動を起こさせるためにあります。

 

ですので、キレイでステキである文章である必要もないし、やたらと体裁を気にする必要も無いのです。僕たちは国語の学者でも教授でもありません。正しい必要は無いのです。

 

書くのに批判を恐るな

WEB上で文章を書く時に怖いことが、批判されることですよね。ネット用語で炎上するとも言います。ただこの批判するという人間の行為は何も文章だけじゃなく、批判する人はどこにでもいるし、何にでも反応する人は必ずいます。

 

中には正論もあるでしょうか、そんなことを気にしている様では刺さる文章を書けません。目立つ人は攻撃したくなるのが心情です。批判されたらこっちの勝ちだ、くらいの気持ちで文章を書きましょう。

 

覚悟が出来たら発信しよう

WEBで文章を書くのに正しい文章力や国語力は必要ありません。大事なのは伝える心と人を動かす情熱。”感じて動く”と書いて感動と読みます。得てして感動する文章はキレイな美しい文章よりも泥臭いものだったりします。

 

夏の高校野球の高校球児の涙のようなもの。魂を込めて文章を書きましょう。上手い下手ではないのです。

 

発信すると批判は付き物。犬も歩けば棒に当たるくらいの気持ちで、外野の声は無視で構いません。あなただけの文章で読者にメリットのある文章を書いてくださいね。

 

<おわり>

 

k.okajiy

 

文章を書くことについてこちらの記事もおすすめ

www.re95g.com

そういう星の元に生まれたから、は本当だった! その理由を解説!

f:id:buzzre95g:20190418113907j:plain

 

人に何か相談した時に、

 

「それはそういう星の元に生まれたんだよ」

 

という一言で片付けられる場合はありませんか? そう言われるとそうなのかもしれないな〜みたいな気がしますよね。未解決問題みたいでなんか腑に落ちない......そんなモヤモヤをこの記事では解決します!

 

 

自分の星は存在する

結論から言うと、自分の星は存在します。ですので「そういう星の元」というのはあるんです。いう方がスピリティアルな雰囲気を醸し出していますが、「引き寄せの法則」という言葉があるように今起きている現実は、その人の思考が生み出しています。

 

今、ここにある現実は過去の思考の結果。車が欲しいと思ったら毎日車ばっかり走っているし、テレビでお気に入りのタレントを見たら、毎日お気に入りのタレントに似ている人を探している。なんてことがよくあると思います。

 

僕はいつも可愛い子を探しています。そういう思考です。何が言いたいのかというと、失敗をよくする人は自分が失敗するのではないかと、怯えたり、失敗のイメージを日々やっていることが多いです。

 

逆に、成功者は成功する前から成功している、という様に成功のイメージで頭の中が出来ています。目の前に起きている出来事、現実は私たちの解釈結果に過ぎません。どんな出来事もその人の捉えよう一つで変わるのです。

 

引き寄せの法則についてはこちらの記事で解説しています。

www.re95g.com

 

日々の思考が自分の星を作っている

私たちは小さい子に親や先生から教育を受けているので、あれをやってはいけない、これをやってはいけないと言った様な意識付けが行われています。なので、困った出来事や連続してネガティブなできことが起きている人は、誰かから言われて気にしていることや、自分のコンプレックスが形になっているに過ぎません。

 

例えばクラスで影響力のある子が、こんなファッションがかっこいいとかいうと、みんなそれを追いかける様になって、他はダサいという概念が出来上がる。でもそれってただその空間が生み出した、仮初めの概念ではないですか?

 

こんな風に何かの基準や概念で自分の住むべき星は出来てくるのです。

 

自分の星は変えられる

f:id:buzzre95g:20190418114000j:plain

 

自分の星は変えることができます。これを良くマインドセットを入れ替えると言いますが、貧乏でお金のたまらない思考からお金持ちの思考へ、失敗してしまいやすい思考から成功しやすい思考へ、異性からモテない思考からモテる思考へとマインドセットすればいいのです。

 

思考は現実となるという、ナポレオン・ヒルの本がありますが、これは本当だと思います。不幸な星の元に生まれたと思っている人はそれは前世が〜とか、こういう資質だから〜とかではなく、自分のマインドそのものを入れ替えて理想の現実を手に入れてしまいましょう。

 

現実は変えられます。そこに解釈があるだけだから。

 

こちらの記事もおすすめ

www.re95g.com

 

あとがき

最近YouTubeを見ていることが多いのですが、有名ユーチューバーさんでナオキマンという方がいます。ご存知の方も多いと思いますが。スピリチュアル系とか都市伝説、怖い話を動画で流していて、ナオキマンのグッズが発売されるなど大人気なんです。

 

怖い話を見だすと怖いんだけど、止まらなくなって、人の気配を敏感に感じたり、夜中に物音ひとつでも怖くて眠れない......でも動画みたい、みたいな時がありました。

 

そしたらある日リビングの電気が全部落ちたんです。本当に怖い出来事が起こった。怖い動画ばかり見ていたので、取り憑かれたのかと思いましたが現実はその部屋のブレーカーが落ちただけでした。

 

たぶん怖い動画見すぎて、電気消すの忘れていたのでしょう。こんな風に不気味な出来事でも毎日そんなことを考えていると現実になったりするのですね。というかそう思いたい出来事でした。

 

<おわり>

 

k.okajiy

 

 

DIVE INTO CODE 〜本気の人のためのプログラミングスクール〜

f:id:buzzre95g:20190415002144j:plain

 

DIVE INTO CODEの無料体験を受講しました。感想は......

 

「本気でプログラミング一本で稼ぎたいと思っている人向けのプログラミングスクール」

 

でした。業界の事情など様々な事を聞くことが出来たのですが、かなり勉強になる内容で担当者の人はすごく熱心な印象。勧誘などの営業的な要素は無く、あくまで自分にあった身の振り方の提案をしてくださいました。

 

 

DIVE INTO CODEのコースは基本はRuby

まず最初に講師の人から質問された内容が「何のためにプログラミングを学びたいか?」どこのプログラミングスクールの無料体験を受けても必ず聞かれる常套質問でもあります。

 

私は基本的にランディングページの作成が目的なので、その旨を話すと正直合っていないとの回答。なぜならDIVE INTO CODEはがっつりサーバーサイドのプログラミング言語であるRubyに特化したカリュキュラムでPHPなどのランディングページに使用する言語は扱っていないとのこと。

 

他のスクールをおすすめされてしまいました。しかしそれには理由があって、Rubyという言語は仕事が都内に集中していて、フリーランス案件がほぼないとの理由からでした。

 

勉強してスキルを身につけたところで地方の案件が少な過ぎるために、役に立たないと。

 

Rubyのエンジニアが慢性的に人手不足のわけ

さらに慢性的に人手不足と言われているエンジニアの本当の理由についても話を聞くことに成功。現在一年前と比べてRuby案件は日に日に増加の一途を辿っていますが、それに比べてエンジニアの数が圧倒的に足りていません。

 

その理由は求人倍率は300%なのに対して、Rubyエンジニアの数は103%増に過ぎないから。察しの良い人ならお分かりだと思うのですが、それだけエンジニアが育たないと言うことは、スキルを身につけるのが難しく、途中で挫折する人が多いからです。

 

Rubyを扱えるエンジニアの数は増えないのに、案件の数は増えている...... それが慢性的なエンジニア不足の理由です。Rubyを習得するには最低1500時間の学習時間が必要で、さらに高度な理解力や論理的思考が必要です。

 

なので本気の人しか続かない、と言うわけです。

 

機械学習コースはさらに本気の人向け

DIVE INTO CODEはRubyのコースの他に機械学習を学ぶコースもあります。こちらは通学のみで、一日中がっつり機械学習の勉強をします。主にPythonという言語を勉強するのですが、Pythonといえば最近何かと注目のプログラミング言語。人間の脳を作れると言われている新世代の言語です。

 

 

 

データサイエンティストになるためには高度な数学的学問の背景が必要

Pythonには数学的な要素が必要になります。大学で数学を選考してさらに、大学院で学んだ人が参入する分野。それがデータサイエンスの世界。データサイエンティストを一から学ぼうとすると、そんな人たちに対抗していかなければいけません。

 

ですので機械学習コースのスケジュールはかなりタイト。半年間で大学院卒業の人と対等に渡り合えるスキルを習得します。朝の10時〜19時までが基本。それを半年間やって数学を選考して来た人がやっと習得できるレベル。

 

数学の素養がない人は夜の10時くらいまで毎日やるのが当たり前の様です。凄いですね......

 

ただ、Pythonと言う言語はかなり今後需要が伸びてくる言語なのでもっと簡素化される可能性も高いので、諦める必要はありません。

 

他のプログラミングスクールとの違い

他のプログラミングスクールとDIVE INTO CODEの大きな違いは、扱うコースの数でしょう。他のプログラミングスクールはWeb系のコースからWordPressのためのPHP、システム開発系の言語(Rubyを含む)、機械学習と様々なコースが用意されています。

 

DIVE INTO CODEはオンラインのコースはRuby一択。通学の場合も6ヶ月コースと10ヶ月コースのみです。講師の人曰く、それでも一線で活躍するためには勉強時間が不足しているとのことでした。

 

ある意味で本気で一線で活躍し続けることのできる志の高い人のみを対象としているプログラミングスクールと言えるでしょう。その理由に国に認められた教育機関でもあります。

 

他のスクールは受講者を集めたいがために、稼げるとか、自由な場所で働けるといった謳い文句で受講生を釣るけれど、うちはそういうやり方はしない、というのがDIVE INTO CODEのポリシーです。

 

他のプログラミング教室紹介の記事はこちら

www.re95g.com

www.re95g.com

 

f:id:buzzre95g:20190415002237j:plain

 

まとめ

実際に無料体験を受けてみて、ほとんどコースの説明はなく業界の裏話や、エンジニアの世界の説明に大半の時間を割いてもらいました。印象はかなり本気の人向けのプログラミングスクールということ。

 

裏を返せば、本気でプログラミングの世界でエンジニアとして長く活躍したいのならDIVE INTO CODEに入学すればそれ相当のスキルは身につくということになります。それ相当の覚悟は必要ですが、それでもコースを終わる頃にはそれに見合う実力は身についているでしょう。

 

本気の人はぜひDIVE INTO CODEの無料体験を受講してプログラミンの世界を知るのも良いのではないでしょうか。

 

 

 

k.okajiy

 

人生を変えるライティング技術とは!? 〜書くことは人生を前向きにする〜

f:id:buzzre95g:20190412124202j:plain


ライティングは人生を変えます。日常にあるふとした出来事も文章にしたり、ブログにすることで物事の見方が180度変わるからです。例えばネガティブな出来事があったりや落ち込む出来事があっても、文章にする事でネタになったり、頭が整理されてスッキリします。

 

そんな人生を変えてしまうライティング技術のコツをお話しします。

 

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

www.re95g.com

 

1.文章は論点、結論、根拠

良い文章の構造は論点があり次に結論、そして根拠。論点→結論→根拠というイメージですね。例えば、「散歩は気持ちいい、その理由は......」といった感じです。他には「スーツはオーダースーツが良い、その理由は仕立てが良いから」など。

 

この論点と結論にギャップがあればあるほど読み手が面白い文章だと感じる秘訣です。人間の意識は宇宙そのものだ。みたいに言ってしまうとギャップが大きくて人の興味を引きますよね。あくまで例えですが。

 

2.書くことはサービスである

文章を書いていると忘れがちな事が、書いているその先には「読み手」の存在があるという事です。書くことはサービスです。接客業と同じ。おもてなしです。相手の立場を考えていない文章は読まれません。

 

逆に相手の立場に立って読みやすい文章を書くと人は読んでくれます。それが「書くことはサービス」ということです。

 

ポイントは二つ

  1. 読みやすいこと
  2. 面白く読めること

この二つを意識する事で、文章の質が飛躍的に上がるので意識してみてください。

 

f:id:buzzre95g:20190412124155j:plain

3.ストーリー

人はストーリーのあるものに惹かれます。そしてこれも先述した事と同じようにギャップがあればあるほど、そのストーリーに人は惹き込まれるのです。例えばワンピース。

 

いっぱしの村の少年がある日「海賊王になる!」という決意のもと物語は始まります。このギャップ分かりますか? いかにも海賊王を目指しそうな人ではなく、普通の少年がゴムゴムの実を食べて、航海に旅立つというストーリーに人は惹かれるのです。

 

この物語の構成の仕方を「ヒーローズジャーニー」と呼びます。主人公のビフォーアフターを意識して作ったストーリーを書きましょう。

 

4.セールスライティング

セールスライティングとはその名の通り、人に商品やサービスを売り込むライティング技術のこと。難易度は高めですが習得するとかなり使えます。セールスライティングのコツは一番読者が読みたい部分を隠す、ということ。

 

セールスライティングのコツは以下の通り

  • 隠す
  • 焦らす
  • 吊るす

イメージとしては推理小説など、犯人が誰か最後の最後まで引っ張ってストーリーが展開していきますよね。あれと同じで、最後の最後まで読み手を惹きつけるて、購買意欲を最大にまで引き上げます。

 

セールスライティングはある意味読者に対しての意地悪さも必要になりますが、最後にはきちんとモヤモヤを解放してあげることも忘れないようにしてください。

 

f:id:buzzre95g:20190412124221j:plain

 

こちらの記事でより詳しく解説しています

www.re95g.com

 

5.ギャップ

人はギャップが大きい人に惹かれる傾向があります。めちゃくちゃイカツイ人が物凄く優しかったり、可愛らしい美人のアクティブな一面など。文章もこれと同じ。

 

最初と最後の、序論と結論のギャップが大きければ大きいほど、面白い文章となります。

 

6.即興

プロの書き手とアマチュアの書き手の境界線は、即興が出来るかどうかです。お笑い芸人さんもテレビや漫才で一流と二流の差は即興でネタが作れるかどうか。書き手も同じく、多い文章量や、突発的な文章を書くためには頭の中に事前い用意されていたネタ以外でその場でひねり出した文章をかけるかどうかです。

 

この即興が出来るかどうかで、一流の書き手になれるかが決まります。

 

7.フラクタル

フラクタル理論とは本や雑誌など分量の多い文字を書くときに使う手法です。主に三点フラクタル理論と呼びます。

 

先述した、論点→結論→根拠のひとまとまりを大きな括りとして、その中でさらに小分けして論点→結論→根拠という項をいくつも作って行きます。一冊の本をイメージしてもらうと分かりやすいですが、目次を見ると、それぞれの章ごとに分かれていて、その中にさらに項が分かれています。

 

三点フラクタル理論を使うと文章量にしたら圧倒されそうな量でも、項ごとに分解して分ければ項ごとに量を重ねれば良いので、文字数が多くてもそれほど恐ることはありません。

 

f:id:buzzre95g:20190323231602j:plain

 

本を書きたい人はこちらの記事をお読みください

www.re95g.com

 

まとめ

文章を書くこと、すなわちライティングは人生を変えます。僕はライティングに出会って人生が大きく変わりました。ライティング技術とは人を感動させて動かせる技術のことです。”感じて動く”と書いて感動と読みます。

 

そのためにはこの記事でお話しした8つの要素が大切です。最後に忘れてはいけない要素が、

  • 読後感
  • ポジ抜け

です。この二つだけは文章を書く上で忘れないようにしてください。読後感とは読者が「あ〜この記事読んでよかった!」と思える文章。何か得るものがあったり、メリットがあったり。読者が喜ぶ文章を心がけましょう。

 

そしてもうひとつ、ポジ抜けとは文章の最後をポジティブに締めるということ。ネガティブな事を書いても弱音を書いても構いません。ただ最後は必ず前向きな言葉で締めくくるようにしてください。これだけで全然違います。

 

読み手も、そして書いたあなた自身も。自分の経験を文章にしてネタにするという行為がライティングです。どんな事でも書く事でネタになります。ポジ抜けを意識した文章を書く事で、前抜きな人生が手に入るのです。

 

あなたもライティングで人生を変えませんか?

 

<おわり>

 

こちらの記事もライティングにおすすめ!

www.re95g.com

 

k.okajiy

 

 

女性優位な時代と男性が優位になる時代の背景とこれから 〜女性優位な時代はいつまで続くのか?〜

f:id:buzzre95g:20190409104222j:plain

 

「女性ファーストだから」

そんな言葉を良く耳にしてきた。実際にそうだと思う。何故ならば女性は子供を身ごもり家庭を守るための掛け替えのない存在だからだ。誤解されたくはないのだが、僕は女性を尊敬している。シングルマザーの家庭で育ったし、女性の真の強さも仕事ができることも分かっている。

 

でも近年、女性優位な時代になってきてそれが少し過剰になっていると思うのだ。例えば女性専用車両はやっぱり男性からするとやりすぎだと思うし(間違えて女性専用車両に乗ってしまった気まずさを味わってほしい)、会社でも過剰に女性を守る風潮がある。

 

男性が女性をエスコートするのは当たり前だ。例えば自分の奥さんや子供や恋人をだれよりも優先することは人として当然のこと。何故ならば、昔から男性は狩りに出かけ女性は家を守ってきた。子供が出来ても男性には肉体的に影響はないけれど、女性は子供を身籠もると3年間は自由がきかない。

 

男が女を守るのはある意味当たり前のことなのだ。

 

しかし、である。それはあくまで自分の恋人や奥さんの場合である。こと職場の女性だったり政治だったり、世間が俗にいう女性ファーストな風潮はやりすぎな傾向がある。例えば、大事なポストでも女性の方が優先されたケースが実際に僕が勤めていた会社ではあった。

 

若くて、女性だから優遇されたとしか言えないくらいの実力の持ち主だった。なぜなら彼女は会社の権力のある男性と付き合っていて、裏で手を引いていた。まともに頑張ってきた方とすれば納得のいかない話である。

 

最近も飲み会で、同じ年くらいの女性と飲みにいった際に、女性の方が聞かれたくない質問を男性側に平気で投げかけ、女性に質問すると「女性に質問するのは失礼」みたいな雰囲気であった。まあ、その女性たちが勘違いした人たちだっただけかもしれないが。

 

日本は人口も減ってきて、この先さらに人口は減少していく。少子化が進みどんどん先進国と差を付けられていくことを考えると、どうしても保守的な発想になってしまう。そうすると女性的な考えが優位になることも納得がいく。

 

しかしだ、やっぱり文明が発展していき。人類が繁栄していくには男性的な発想が必要だと思うのだ。なぜならば長い人類の歴史を振り返っても歴史的な決定や判断をくだすのは大抵が男性だ。やはり狩猟を行い獲物を探し続けて家族を養うために行動してきた男性と、家で子供を育て家庭を外敵から守るために頭を使い、行動してきた女性とは脳の構造が違う。

 

いざという時の判断や決断はやはり男性脳の方が向いているのだ。これは私がどうこうというよりも遺伝子レベルでの話である。日本の有名な戦国武将も戦争を勝ち抜いてきた海外の大統領や首相もみんな男性である。

 

戦国武将が女性で人を切りまくったという話は聞いたことがない。くノ一はほとんど空想上の存在である。言葉は悪いが、美人局や枕営業は昔からあったのだ。一昔前に小保方さんがSTAP細胞を発見したといって世間を騒がせた。

 

蓋を開けてみると後ろで男が糸を引いていた、という結末でまた世間を騒がせた。女性1人の力では世に出れないというのも問題だか、それもまた真実である。社会の核心の部分の権力を握るのはやはり男性なのだ。

 

小保方さんが、潰された背景には今までの男性中心の社会が壊れてしまう可能性を秘めていたということもあるだろう。もしその構造が変わってしまったら日本は崩壊しかねないだろう。

 

女性が政治や社会のイニシアティブを全て握ってしまうと、全てが保守的になり今までのやり方のバランスが壊れてしまう。偉大な発明も、革命もほとんどが男性であった様に、世の中の構造を変えられると困ってしまう人がいるのだ。

 

だからといって私は女性を甘く見ていたり、全てを批判している訳ではない。先述した通り女性は子供を身籠もると3年は不自由な生活を強いられる。家庭を守ったり、協調性を大事にしたり、コミュニティを重んじるのも女性の方が長けている。

 

「全ての男は消耗品である」とは村上龍の言葉だが、男性はただ優秀な子孫の種を残して女性は子供を宿し、育てていく。男は子供さえ作ればある意味用無しなのだ。だからこそ仕事や社会では男性の方が活躍できる様にできているのだろう。

 

故に近年の女性優位に時代は少々やりすぎに感じている。不景気な日本の経済がどこかで従来のやり方ではダメだとなり、男性主体の社会から女性主体の社会へと移行していった。

 

しかし、いずれまたどこかで、頭打ちになり男性主体の時代が戻ってくるだろう。今はただ単に女性優位な時代になっているに過ぎないのだ。

 

これだけは言えることはそれでも女性は大切な存在であり、男性にとっては守るべき掛け替えのない存在ということ。人類は全て女性の体内から生まれてくる。ただ文明が進化していき、人類が繁栄するためには今の女性優位な時代の考えた方はやり過ぎ、ただそれだけのこと。

 

だからこそ、男性はもって稼いで女性を幸せにしなくてはならない。女性も働く時代とか尻に惹かれてばかりいてはいけないのだ。

 

愛する女性を幸せにできるくらいの男でいたいものである。

 

<終わり>

失業保険は開業届を出していても貰える!

f:id:buzzre95g:20190406231950j:plain

 

失業保険は開業届を出していると、もらえなかったり、ペナルティとして違約金を取られるなどと言った事を聞いたことはありませんか? 結論から言うと失業保険は開業届を出していても貰えます!

 

開業届や開業準備をしていると失業保険は貰えないとなっていますが、きちんと申告すれば問題ありません。おそらくそのような事がネット上で言われ出したのは、開業届を出して稼いでいたのに申告していなかった人がいたからではないでしょうか?

 

これは実際にハローワークの受付で開業届を出していることを申告して、失業保険の届出書にもきちんと開業届を出していることを記入して、問題なく受け取れることを職員さんにも確認しているので間違いありません。

開業届と失業保険は関係ない

ハローワークの職員さんによって解釈が違うみたいですが、「開業届を出していた所でそれが失業保険とは関係ない」との結論でした。中には税務署と繋がっていて開業届をだしていたらこちら(職業安定所)側でわかるといっている人もいましたが、その後税務署に実際に問い合わせて、見た所「全く関係ない」との事でした。

 

実際に、失業保険の受け取りと開業届は管轄が違うので関係ないし、わかりっこないみたいです。マイナンバーでわかるなどと言いますが、そもそも開業届を出していて失業保険をもらっても全く問題ないのです。

 

もし、その開業届を出している仕事で収入があったとしてもそれを失業保険を受け取る時にきちんと申告すれば良いのです。私は失業保険を受け取る際も、開業届を出していると言う程で手続きをしましたが、何の問題もありませんでした。

 

f:id:buzzre95g:20190406232128j:plain

貰えるお金は貰っておこう!

実際に、違約金が発生するのは黙って稼い位でいた時や黙って働いていた時など。悪質な場合は就職が決まって給料が発生しているのに失業保険をもらい続けていた時などです。

 

もしかすると管轄の職業安定所によって細かい規定は違うかもしれませんが、解釈は間違い無いと思います。どっかの件ではOKなのに隣の件ではNGとかじゃ、統率が取れませんしね。

 

ですので、もし会社員の時に副業などで開業届を出して失業保険は受け取れない......と諦めていた方も大丈夫です。貰えます! 諦めずに職員さんに問い合わせて見てください。

 

間違えて解釈している職員さんもいるので注意ですが、事情を説明するとわかって貰えるはずです。せっかくの失業保険を貰える雇用保険の期間があるのに貰えないなんて勿体無い。間違った情報に惑わされずに貰えるものは貰っておきましょう。

 

この記事がお役に立てれば幸いです。

 

<おわり>

 

k.okajiy